「モンブラン」について

「モンブラン」というデザートをご存知でしょうか。
栗のクリームがとことん使われているデザートの事を指している。
通常の栗のデザートと違い、モンブランデザートは栗のクリームを山の形の様に盛り上げて作られているのが特徴です。
アルプス山脈にモンブランという山が有ります。
モンブランデザートはこういうモンブラン山の流れをイメージして作られていて、名もそこから来ていると言われています。
フランスではモンブランデザートの事を「モン・ブラン・オ・マロン」と呼んでいて、意は「栗のモンブラン山」という意だそうです。
モンブランデザートの上には仕上げに粉砂糖を振りかけていて、それが言わば山に積もっていらっしゃるスノーの様に見える。
モンブランデザートの流れは基本的にはカップデザートの流れをしています。
基本的な流れとしてはタルト郷里の上にスポンジデザートを乗せて基本を吐出し、その上にホイップクリームを多量に行う。
その山パターンのホイップクリームの上に、栗のクリームを巻き付けていくという流れになります。
てっぺんにはマロングラッセ(栗の甘露煮)を乗せておる事が多いです。
昔は、こういう栗のクリームのところだけを食べて後は残すなんていう自身も多かった様に思えます。
モンブランはお店で売られているのを食べるのも良いですが、ご自宅でも簡単に調べる事ができるとして、様々なレシピが登場している。
今までの様なモンブランパターンのモンブランや、ロールケーキタイプのモンブラン位、様々なレシピが有り、簡単に出来るとして支持が有ります。
昨今モンブランを食べていないなと思ったら、どうにか近々食べてみてはいかがでしょうか。保育士求人を掲載しているサイトの中でもおすすめのものを紹介しているサイトです。